微生物製剤の投入による省エネの実現

レンゴー株式会社 八潮工場


背景

地球環境保全に対する社会的要求に省資源、省エネルギーの取り組みを実施。

目的

①省エネ
②処理水質安定
③水量増加

実施概要

微生物製剤による水質の安定及び処理水量の増加。(同時実施→散気管の変更による省エネ、操業の安定化。DO計の設置による運転管理の効率化。新型ブロワー導入による省エネ)

提供したソリューション

「活性微生物製剤メルトラーゼ」の提供

結果

処理水質安定、処理水量25%増加

記事等

レンゴー株式会社 八潮工場 様
平成21年度 省エネルギ-センター賞受賞